朝顔日記

検索

publish
2002-08-22T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

IT講習会の講師をまだやっています。計10コースあってようやく今晩で、4コースが終わります。ちなみに1コースは3時間×4日です。

昨晩は「インターネット」の講習で、winIEを使ってナビゲーションの仕方やら、検索エンジンの使い方やらを行いました。検索エンジンはyahoo! JAPANGoogleを使ったわけですが、これまで何回か同じ様な講習をしていていて気が付いたことがあります。

検索の達人ならぬ検索のド素人は、検索結果がでた時点で満足して(?)結果のページを見ようとしないんですね。特に、yahoo!みたいなディレクトリ型のエンジンの場合は顕著です。例えば、「では、例えば盆栽について知りたいと思ったら、『趣味とスポーツ』あたりかなと当たりを付けて、以下、『趣味、ホビー』→『ガーデニング』→『盆栽』とリンクを辿ると、ほらこんなにいろいろ盆栽についてのサイトが登録されています。さぁ、皆さんも自分の知りたい事柄について調べてみてください。」みたいなことを言うと、今の例でいうと『盆栽』までは辿りつくんですが、何故かその先の実際に「盆栽」について書いてあるページ(要はyahoo!の外のサイト)を見ようと思い付かないみたいなんですね。もちろん、実際に見てみましょうということは言っているんですが。何故かみなさんずらっと並んだ検索結果だけで満足してしまうのです。まぁ、講習会の場で、急に知りたいことを調べろといわれても知りたいことなんて無いのかもしれませんが。

[ コメントの受付は終了しています ]