朝顔日記

Xalan on xyzzy

publish
2003-07-01T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

Xalan-C を入れてみたを見て、なるほどと導入してみた。デフォルトのC-c tで確かに Xalan が*XML Command output* バッファに xslt 変換した結果を出力してくれた。しかし、C-u C-c tと引数付きで起動した時の動作が違う気がしたので、以下のように書き換えてみました。xml-mode.lの書き換えは、凪沢さんのものそのままです。


;;xml-mode 用
(require "xml/xml-mode")
(use-package 'xml)
(pushnew '("\\.\\(xml\\|xsl\\|rdf\\|svg\\)"
. xml-mode)
*auto-mode-alist* :test #'equal)
(setq *xsl-transform-command* *xsl-xalan*)
(push '(xml::xalan
"~A ~A ~A ~A" 
*xalan-command*
(or xml::*xml-user-option* *xalan-default-options*)
(get-buffer-file-name)
(read-file-name "stylesheet: " :history 'stylesheet))
*xml-command-alist*)

こんなんでいいのかな。ちょっと心配。:p)

「Xalan on xyzzy」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2003/07/diary_030701a.html