朝顔日記

またかじられた

publish
2003-10-14T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

12日(日)、13日(月)と朝日岳ヘ行っていました。朝日小屋の小屋仕舞いの手伝い(?)に行っていたわけです。で、6月22日付の爪痕という記事で恵振山の4合目の標柱が熊にやられていると書いたのですが、その後標柱は他のものも含めてすべて新しいものに交換されていました。ところが、またしても熊にやられているではないですか!

熊にかじられた標柱の画像

実は、かじられていたのは4合目だけではありません。他も多少なりともかじられていました。やっぱり熊はペンキのにおいが好きなんでしょうか。それともこんなもの立てるなという警告なんでしょうか。

「またかじられた」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事へのツッコミ

1: お酢 (1970-01-01T09:00:00+09:00) 私の考えるところによると、ペンキの匂いが彼等の縄張りの中にあることが目障りなんだと思います。犬と同じように縄張りは匂いで識別しているのではないでしょうか。
1066125770
2: yamanouta (2003-10-14T21:23:30+09:00)
登り下り、慌てていたのか(何で)気がつきませんでした。
でも、野生の熊(一度しか見たことがありませんけど)自然という感じがして、うれしいです。そういえば熊は上に向かって逃げるって言われましたね、参考にします(何の)。
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2003/10/diary_031014c.html