朝顔日記

バーチャルインターネット

publish
2004-02-19T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

生きている限り誰も逃れることの出来ない「老い」。歳をとれば惚けるかもしれない。惚け老人がインターネットをすることの危険から、バーチャルインターネットが生まれるかもしれないと、惚けとネット で書かれています。

惚けてもネット中毒になっている私たち(誰)は、盛んにブロッグ(何)を書き続け、ありもしないことや人に話すべきでない情報などを発信するかもしれないので、リアルなインターネットとは別のバーチャルインターネットを作ってそこに隔離されるようになるのです。なんか本当になりそうな話しだなぁと思いました。

年老いたある日、いつも見ていたインターネットが突然アクセシブルなものになり、優しいインターネットになった時、私がいるのは実はバーチャルインターネットかもしれない。

「バーチャルインターネット」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2004/02/diary_040219a.html