朝顔日記

鯖サイドで xslt

publish
2004-08-18T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

ここのところ、業務(何)で rNote を使ったサイトをひとつ構築しているんですが、お客さんから携帯電話で見たときに、情報が多いのは大変なんで RSS みたいに概要だけわかって読みたい記事へ容易に移動出来るようにならないかと持ちかけられました。なるほど、携帯などだとそのほうが便利かもしれないと思い、どうしたものかと考えました。

てか、RSS を直接携帯電話で見ればいいじゃん、と思って自分の使っている古い携帯電話で直接 RSS にアクセスしてみました。が、案の定見られませんでした。まぁ、そりゃそうでしょうね。

rNote にはマクロ命令というのがあって、これを使うと携帯電話からのアクセスかどうかというフラグでスキン内で if 文を使ったり出来ます。これを使ってスキンを書き換えるか、だるいなぁとか思っていたんですが、ハタと閃きました。<大げさ

サーバサイドで、rss を xslt で html に変換してやればオケです。折りしも数日前に鯖に Sablotron を入れてもらい環境は構築済みです。というわけで以下のような php スクリプトをでっち上げました。


<?php
$strDir=dirname(__FILE__);
$xml_file = $strDir."/rss.rdf";
$xsl_file = $strDir."/rss2html.xsl";
$xslt = xslt_create();
$data = xslt_process($xslt, $xml_file, $xsl_file);
xslt_free($xslt);
print($data);
?>

いやぁ、xslt ってホントに便利ですね。チュ。

ついでなんで、この日記の rss も鯖サイドで変換させてみました。

「鯖サイドで xslt」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2004/08/diary_040818a.html