朝顔日記

Prefwindow V の JavaScript 詳細設定

publish
2005-02-27T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

Firefox ナイトリービルドの0225版から、新しいオプション・ダイアログ Prefwindow V が導入されました。設定画面は以前 Firefox の新しい設定ウィンドウ で書いたものとほぼ同様のものですが、The Burning Edge: 2005-02-25 Trunk builds に、Prefwindow V の JavaScript の詳細設定について書いてあったので、そこらをちょっと噛み砕いてみてみましょう。

まずは、これまでの 設定の Web Feature にあったJavaScript の設定ウィンドウのスクリーンショット。

JavaScript 詳細設定ダイアログのスクリーンショット

このように、6つの項目が設定できました。そして次が新しい設定画面です。

新しい設定ダイアログのスクリーンショット

詳細設定はなくなり、代わりに "but disable common annoyances" という項目が出来ています。これにチェックを入れることで先の詳細設定の "change images" 以外の5つの項目のチェックを外したのと同じことになるそうです。つまり上の2つのスクリーンショットは JavaScript に関して同じ設定を表しています。残る "change images" はどこへ行ったかというと、なくなったそうです。

あと、Prefwindow V には2つの隠し設定があるそうで、browser.preferences.animateFadeIn を true にすると、設定の項目を切り替えるとダイアログボックスがアニメーションして大きさが変わるようになります。windows 版ではデフォルトで false です。true にするとマクのモノマネ風にミョーンと大きさが変わって面白いです。:p)

もうひとつは、browser.preferences.instantApply で、これは項目の値を変えると、直接変更を反映させるか否かを決めます。windows 版はデフォルトで false になっていますが、true にすると、[OK] ボタンや[Cancel] ボタンもなくなり、[Close] ボタンだけになります。

参考
[BE] 2005-02-25 Trunk builds

さらに変更になりました。続 Prefwindow V の JavaScript 詳細設定 参照のこと

「Prefwindow V の JavaScript 詳細設定」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/02/diary_050227a.html