朝顔日記2005/8月 -

MR Tech's Local Install 愛用中

publish
2005-08-02T12:14:11+09:00
tags
はてぶ

MR Tech's Local Install という拡張周りを便利にする Firefox 用の拡張をご存知でしょうか。はじめは単に拡張マネージャーなどに、ローカルにある拡張やテーマをインストールするためのダイアログを追加するだけの拡張だったような記憶があるのですが、笑っちゃうほどすごい勢いで多機能化していって、いまや拡張やテーマのメンテにはかかせない拡張に進化していっているので、スクリーンショットでご紹介してみます。

Local Install の設定画面のスクリーンショットその1

メインのローカルから拡張やテーマをインストールする機能関係の設定をするのが、全般設定です。

Local Install の設定画面のスクリーンショットその2

Local Install を導入するとあちこちのメニューに、あれこれな機能な追加されますが、その表示を設定するのがメニューオプションです。Local Install には User Agent や ビルド ID をコピーしたり、インストールされている拡張やテーマ、プラグインのリストを出力したり、クリップボード送りにしたりする機能もあります。また、同作者による拡張、about:about の機能も取り込まれており、各種 about 画面をヘルプメニューから呼び出すことも出来ます。

Local Install の設定画面のスクリーンショットその3

マネージャ変更で、拡張マネージャのスリム化や拡張の並べ替え関係の設定を行います。また、Local Install を導入すると拡張マネージャのコンテキストメニューに、拡張のインストールディレクトリを開く機能や、拡張の GUID をコピーする機能が追加されるので、インストールした拡張を改造したり、アレコレする際に便利です。

Local Install の設定画面のスクリーンショットその4

その他の設定で、やはり同作者の拡張、Disable XPI Install Delay の機能を使うかどうかの設定や、ビルド ID を Firefox のタイトルバーに表示するかどうかなどの設定を行うことが出来ます。Disable XPI Install Delay というのは、拡張をインストールするときに、慌ててインストールボタンを押さないように遅延時間が設けられているのを無効にして、すぐにボタンを押せるようにするという機能です。

最後に拡張マネージャをスリム化して一覧性が高まった拡張マネージャーのスクリーンショットを載せておきます。ちなみに、数えてみたら無効にしているものも含めると現在私は、34個の拡張を入れているらしいです。:p)

Local Install を導入した拡張マネージャーのスクリーンショット

メニューバーが追加されてここからも各種機能を呼び出すことが出来るようになっています。

なお、スクリーンショットや紹介した機能は、これを書いた時点で最新の、MR Tech's Local Install 3.0 Release Candidate 2 のものです。

[ 「MR Tech's Local Install 愛用中」へコメントをつける ]

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050802a.html

最近の私の Firefox

publish
2005-08-04T18:54:37+09:00
tags
はてぶ

某スレで自分の Firefox を晒すのが流行っているようなので晒してみます。例によって等倍画像にリンクしています。Firefox のウィンドウサイズもほぼ常用の大きさ。

私の Firefox のスクリーンショットのサムネイル

メインウィンドウの上に拡張マネージャーが乗っていますが、先日のスクリーンショット(何)と合わせると全体像がわかるようになっています。(謎)

[ 「最近の私の Firefox」へコメントをつける ]

この記事へのツッコミ

1: くでん (2005-08-04T21:38:25+09:00)
Link Toolbarって移動させることができるのですか!?
2: のり (2005-08-05T01:33:51+09:00)
できます! つーか、ステータスバーにおけなくなったぽ。orz
バージョンをよくご覧あれ。
3: くでん (2005-08-05T05:25:19+09:00)
うわぁ、1.0が出ていたのですね、というか今までのバージョンと同じ使い勝手が欲しい人にはステータスバーに置けなくなったのは厳しいような……
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050804a.html

Darkside of Japan Off Report

publish
2005-08-09T16:29:22+09:00
tags
はてぶ

8月6日~7日にかけて第1回裏日本オフというものを行いましたが、その報告。

IRC のチャンネル #汚れの巣 にて、渦さんらと東京とか大阪なんかでオフ会がよく開催されるけど、地方在住だとなかなか参加できないんで、たまには地方でオフ会やってもいいじゃまいか、てなことになり、アメリカ在住の哀ちゃんが日本に帰国しているタイミングでいっちょう裏日本オフを開催しようぜ、というようなことを昨年の夏に話していたんですが、結局去年はなんだかんだで流れてしまっていました。今年こそはということで、#汚れの巣 のほか、#xslt のメンバーにも声をかけたところ、私を含めて7人の参加でもって、盛大な(?)オフ会を開催することが出来ました。

集合時間等は特に決めなかったので、東京方面からの参加者、石川さん北村さんは夜行でこちら富山を目指され、こっちの着いたのが土曜日の早朝5時過ぎ。土曜日は仕事のある私は昼間ご一緒していられないので、哀ちゃんも近所からサポートに来てくれました。哀ちゃんはすぐに海へ行って泳ぎたそうでしたが、あまりに早くからがんばりすぎるともたないだろうという老婆心からとりあえずは弊社(何)へ赴き、コーヒータイム。

以前、哀ちゃんがどんな感じで実際に xyzzy を使っているのか見たいとか言っていたので、私の仕事場の環境で簡単にデモとかしてみました。ディレクトリ丸ごとくれとか、言ってましたが、自分で環境作らないと使えないよとか、適当にお茶を濁して結局あげませんでした。:p)

その後、オフ会会場であるキャンプ場へ移動して、オフ会会場の設営。とりあえず日差しを避けるためのタープを張ったり、敷物を引いたりして終了。若者3人は嬉々として海へ飛び込んで行きました。私はいったん引き上げ。

途中、何度か様子を見に行ったりしましたが、さすがに泳ぎ疲れたかあれこれオタク談義をしたり、散歩したりしてすごしていた模様。

午後になって、神戸から参加のアマテルさんが金沢でMaroさんと合流した旨連絡が入り、夕方前くらいにキャンプ場到着。前後して中京方面から車を飛ばして参加の temp_h さんも合流。私もやや遅れて合流。それまではいい天気だったのに、キャンプ場についたときは激しい夕立で、激しい雨の中みなさんは、タープの補強をするやらビールを飲むやらでてんやわんや。何名かはすでにシボンヌだったような気もします。アマテルさんはいきなりものすごいハイテンションでちょっと驚きました。:p)

そうこうしているうちに雨も上がってきたので近所のショッピングセンターへ買い出しに。主食は肉とビールです。残念ながら飯盒炊爨はしませんでした。スマソ>アサノさん

途中、弊社の shinchan が飛び入り参加したり、隣の人にうるさいとか怒られつつも夜中の3時頃までアレコレしていました。

明けて7日。実はこの日は私の町内のバーベキュー大会の日です。が、会場はまったく同じ場所。裏日本オフの方は、7日のキャンプ場が押させられなかったので、キャンプ場の横の空き地へ移動。といっても海に近づいただけですが。私はバーベキュー大会のほうも役員なので手伝わなくてはならず、昼過ぎまではあまりみなさんとあれこれできず申し訳ありませんでした。もっとも、みなさん、午前中はお昼寝状態だったようですが。

途中、哀ちゃんが実家の仏事があるとかで、一時離脱。その間私たちは温泉へ行くことになりました。しばし車を走らせ、天然洞窟露天風呂へ。山の小川沿いの温泉だけに当地で言うオロロやアブに襲われつつも、みんなで楽しく温泉につかりました。混浴でしたが入っているのはオタクだけでした。:p)

その後また弊社へ。哀ちゃんから連絡が入り、体調不良(日焼け)のためそのままリタイヤする旨連絡がありました。みなさんは、弊社にてむさぼるように各地を巡回したり、話題の SHTML (何)をネタにあれこれしていました。こういうのをオフラインで話し合えるのはオフ会ならではですね。

そして夕方、みなさんは三々五々連れ立って帰っていかれました。参加されたみなさん、どうもお疲れ様でした。これに懲りずに第2回もよろしくおながいします。また、今回は参加できなかった言い出しっぺの渦さんも第2回はぜひ!

関連リンク
裏日本は英訳すると darkside of Japan とかいうらしい? - Note @ Temporary-Depot
真・裏日本物語

[ 「Darkside of Japan Off Report」へコメントをつける ]

この記事へのツッコミ

1: Maro (2005-08-09T20:17:58+09:00)
現地組も遠方組も乙でしたっ!またやろーねぃ
2: アサノ (2005-08-12T23:37:11+09:00)
次回は渦さんと囚人水着ルック(謎)で参加する事を誓います!
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050809a.html

Account Auto-Discovery に対応してみる

publish
2005-08-10T18:38:47+09:00
tags
はてぶ

その仕様をめぐってあれこれ議論が戦わされたのは知っていますが、内容はよく知らない私が、この日記にもはてなダイアリーのほうでやっている Another 朝顔日記 とこの日記を結びつける、はてなの Account Auto-Discovery を埋めてみることにしました。

はてなブックマーク - ソーシャルブックマークによれば、以下のようなものをページに埋め込めばよいらしいです。


<rdf:RDF
   xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
   xmlns:foaf="http://xmlns.com/foaf/0.1/">
<rdf:Description rdf:about="エントリーのPermalink あるいはウェブサイトのURL">
   <foaf:maker rdf:parseType="Resource">
     <foaf:holdsAccount>
       <foaf:OnlineAccount foaf:accountName="あなたのはてなアカウント名">
         <foaf:accountServiceHomepage rdf:resource="http://www.hatena.ne.jp/" />
       </foaf:OnlineAccount>
     </foaf:holdsAccount>
   </foaf:maker>
</rdf:Description>
</rdf:RDF>

これを埋めるには、スキンファイルをちょこちょこっといじればいいわけですが、スキンファイルを見ていると、なんだか似たような記述がありました。いわゆる、Trackback Auto Discovery というやつですね。rdf:descriotion とかいくつも出てくるのはなんかアレな気がするんで、以下のような感じでまとめてみました。


<rdf:RDF
 xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
 xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/"
 xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
 xmlns:foaf="http://xmlns.com/foaf/0.1/">
<rdf:Description
 rdf:about="http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050810a.html"
 trackback:ping="http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050810a.html"
 dc:title="Account Auto-Discovery に対応してみる"
 dc:identifier="http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050810a.html"
 dc:creator="のり"
 dc:date="2005-08-10T00:00:00+09:00">
   <foaf:maker rdf:parseType="Resource">
     <foaf:holdsAccount>
       <foaf:OnlineAccount foaf:accountName="nyama">
         <foaf:accountServiceHomepage rdf:resource="http://www.hatena.ne.jp/" />
       </foaf:OnlineAccount>
     </foaf:holdsAccount>
   </foaf:maker>
</rdf:Description>
</rdf:RDF>

試してみたところ、これではてなブックマークで、投げ銭を投げることはできるようです。が、もしかしたら Trackback Auto Discovery とかがうまく行かないかもしれません。つーか、どういう按配になっているか実装知らないし。:p)

というわけで、みなさん、この記事をはてなブックマクに登録してポイント送信がうまくいくかどうか試してみましょう。:p)

関連リンク
Hatena_ID_Auto-Discoveryに関する議論 - 徒委記

北村さんの検証によれば、上記の方法で記述しても Movable Type のクイックポストはうまく動作するようです。

いろいろ不備があったので、やり直しました。朝顔日記 - 続 Account Auto-Discovery に対応してみる 参照のこと

[ 「Account Auto-Discovery に対応してみる」へコメントをつける ]

トラックバック

1: 徒書/他の人のAccount Auto-Discovery用RDF (2005-08-14T15:43:45+09:00)
RDF/XMLの記述で気になったところがあったので、それについて述べてみました。
2: pokerhands/pokerhands (2007-02-05T20:27:00+09:00)
?????????ヲ???????
3: バツイチ あやや が20日でゲットした極上の生活/たった20日でこんなに人生が変わっちゃうなんて (2007-02-06T23:19:58+09:00)
バツイチ あややの大逆転人生、全くの無一文だったのに・・・いきなり20日後に年収1200万円が確定しちゃった瞬間。これにはさすがに自分でもビックリしちゃいました(^^;忘れもしない、ある日のこと。旦那(あ!元だった)が帰ってきて「明後日、俺会社休みだからちょっと役所行こうか。」「うん、いいよ。何で?」「あ~、離婚...
4: $災害情報と独り言$/ハースー深呼吸でー (2007-02-07T22:19:56+09:00)
??見て見て、聞いて??
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050810a.html

続 Prefwindow V の JavaScript 詳細設定

publish
2005-08-10T20:09:49+09:00
tags
はてぶ

Motohiko の日記 (15295) 経由。Firefox 1.5 で搭載予定の設定画面 Prefwindow V では、JavaScript の詳細設定が削除される予定でしたが、結局南極また元に戻って復活するという話しです。ということで、Bug 299424 - "disable common annoyances" pref UI is too vague チェックイン済みの ID:2005081002 な Firefox の tinder-box ビルドを入れてみました。tinder-box ビルドというのは、ナイトリーが毎日出るのにたいして、毎時とまではいきませんが、日に何度も出る hourly ビルドのことです。

以下が、もとひこさんの試製 JLP を使って日本語化した新しい JavaScript の詳細設定画面のスクリーンショットです。

新しい JavaScript の詳細設定画面のスクリーンショット

これまでの、古るい(古いというのはナイトリーとして)設定画面のものだと設定の中身がわかりにくかっただけに、今回の変更は内容がわかりやすく喜ばしいものだと私は思います。

参考
朝顔日記 - Prefwindow V の JavaScript 詳細設定

[ 「続 Prefwindow V の JavaScript 詳細設定」へコメントをつける ]

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050810b.html

FeedView の仕様を考えてみる

publish
2005-08-12T16:41:45+09:00
tags
はてぶ

8月3日辺りの Firefox のナイトリービルドから、FeedView という機能が搭載されました。どういう機能かと言えば、RSS や Atom などの各種 Feed は、通常整形用のスタイルシートを持たない場合が多いため、ブラウザで見やすいレンダリング結果が得られないのですが、この機能によって、見やすく整形してくれるというものです。まぁ、要するに閲覧用の xslt を Firefox が自前で持っているという事ですね。

この機能が搭載された時点では、Feedview の横スクロールバーで紹介されているように、feed の description (記事の概要)の表示量を調整するスライダーが装備されていました。

さて、Firefox にはご存知のようにライブブックマークという機能があり、気になるサイトの Feed をライブブックマークとしてブックマークしておくと、記事のタイトルをブックマーク上で閲覧できます。閲覧したサイトが feed を提供しているかどうかは、ステータスバー上のライブブックマークアイコンの有無で判別できるようになっています。ライブブックマークの追加などはこのアイコンをクリックすることで出来るようになっています。

このライブブックマークのアイコンが、明日あたりのナイトリービルド(私が確認したのは、ID:2005081118 な tinder-box ビルドです)から、ステータスバーではなくロケーションバーに移動しました(します)。この変更(Bug 303848 )により、ライブブックマークをクリックした時の挙動も変わりました。新しい仕様では、ライブブックマークの追加ではなく、クリックすることでその feed を表示するようになったのです。description の表示量調整のスライダーは姿を消して、代わりにライブブックマークへ登録するための JavaScript が仕込まれています。

さて、この新型の FeedView ですが、もし Feed が自前で閲覧用の xslt を持っていたらどうなるでしょうか。その場合はサイトが提供しているスタイルシートが優先して使われるようになっているようです。このサイトも現状、スタイルシート付きの RSS を提供していますし、例えばはてなダイアリーなどでもそうですね。こういう場合、 FeedView のスタイルシートではなく、サイト提供のスタイルシートが適用されるというわけです。さて、ここで困った問題発生。スタイル付き Feed を提供しているサイトをライブブックマークに登録する手段がないのです。

と、ここまでが前書きでここからが本題です。:p)

おそらくは、ここらあたりの仕様ははっきり決まっていないか、あるいは決まっていてもまだ完全に実装されていないのではないかと想像するわけですが、私なりにどういう実装が使いやすいだろうかと考えてみました。

はじめはこのサイトに関しては、xslt による変換後生成される html にライブブックマーク追加の JavaScript を UA 判別して埋め込んだらどうだろうかとか考えたわけですが、それでは他のサイトでは何の解決にもならないので、やっぱり Firefox の側で何らかの手段が必要です。

で、考えたのはロケーションバーのライブブックマークアイコンをクリックしたときは、従来の description 表示量調整機能付きの FeedView を表示。ライブブックマークの追加はアイコンのコンテキストメニューで行うというもの。さらに、ライブブックマークのアイコン経由ではなく、Feed を Firefox で開いた場合、もしその Feed がスタイルシートを持っていればそれを使って表示、なければ、FeedView のものを使う、てのはどうでしょう?

追加のためのインターフェースがやや弱いような気もしますが、こういう感じだと両方表示できていいような気がするんですが。追加のためのインターフェースとして、ブックマークメニューに「ライブブックマークとして追加」みたいな項目を増やしたり、ブックマーク登録ダイアログに、「ライブブックマークとして追加」というチェック項目を追加するなんていうのもいいかもしれません。

まぁ、私が考えるまでもなく中のえらい人がちゃんと考えているんでしょうけれども、どういう感じで仕上がるのか楽しみではあります。

[ 「FeedView の仕様を考えてみる」へコメントをつける ]

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050812a.html

続 Account Auto-Discovery に対応してみる

publish
2005-08-15T15:33:52+09:00
tags
はてぶ

Account Auto-Discovery の件ですが、北村さん案のほうがよさげなので、そのように変更しました。というか、スキンいじりに間違いがあって、Account Auto-Discovery が2重に入っていたのは内緒です。あと、dc:date ですが、これもまたスキンいじりにいたらぬところがあり、時刻のところに正しい数値が入っていなかったのも修正しました。

とこれだけでは何なので、ここで使っている rNote の writeback.skin を書いておきましょう。


<!--- トラックバック自動検知埋め込み はてな Account Auto-Discovery --->
<if flag="bSingle"><if flag="bAccept">
<!-- 
<rdf:RDF
  xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
  xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/"
  xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
  xmlns:foaf="http://xmlns.com/foaf/0.1/">
  <rdf:Description
    rdf:about="<%=$Url fullpath="1" %>"
    trackback:ping="<%=$Url fullpath="1" %>"
    dc:title="<%=$Title%>"
    dc:identifier="<%=$Url fullpath="1" %>"
    dc:date="<%=$dc:date%>">
    <foaf:maker rdf:parseType="Resource">
      <foaf:Person foaf:name="<%=$site_author%>">
        <foaf:holdsAccount>
          <foaf:OnlineAccount foaf:accountName="nyama">
            <foaf:accountServiceHomepage rdf:resource="http://www.hatena.ne.jp/" />
          </foaf:OnlineAccount>
        </foaf:holdsAccount>
      </foaf:Person>
    </foaf:maker>
  </rdf:Description>
</rdf:RDF>
-->
</if></if>


<!--- 何も表示する必要が無ければ抜ける --->
<if !flag="bAccept"><if !flag="bWBExist"><if !flag="bTBExist"><if !flag="bRefExist">
	<%goto "WriteBackEnd"%>
</if></if></if></if>

<!--- ここから表示開始 --->
<div class="writeback"<if flag="bSingle"> id="wb"</if>>

<!--- ツッコミ用フォーム表示 --->
<if flag="bAccept">
	<if flag="bSingle">
		<form enctype="multipart/form-data" action="<%=$Url%>#wb" method="post">
		<dl>
		<dt>書き込み時の挙動について</dt>
		<dd>URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また &quot;&lt;&quot; や、&quot;&gt;&quot; は実体参照化されます。</dd>
		</dl>
		<p><input type="hidden" name="mode" value="wb_write" /></p>
		<p><label for="AuthorName">名前: </label><input type="text" name="AuthorName" id="AuthorName" value="<%=$cookie_name%>" maxlength="40" size="50" /></p>
		<p><label for="AuthorUrl">uri or email (任意): </label><input type="text" name="AuthorUrl" id="AuthorUrl" value="<%=$cookie_url%>" maxlength="200" size="50" /></p>
		<p><label for="Text">コメント: </label><textarea name="Text" id="Text" rows="3" cols="40"></textarea></p>
		<p><input type="submit" value="コメントする" /></p>
		</form>
	</if>
	<if !flag="bSingle">
		[ <a href="<%=$Url%>#wb">「<%=$Title%>」へコメントをつける</a> ]<br />
	</if>
</if>
<if !flag="bAccept">
	<if flag="bTimeout">
		[ コメントの受付は終了しています ]<br />
	</if>
	<if !flag="bTimeout">
		[ このエントリへはコメント出来ません ]<br />
	</if>
</if>

<!--- ツッコミ --->
<if flag="bWBExist">
<h3>この記事へのツッコミ</h3>
	<dl>
	<%=$WB_Data fmt="<dt>$no: $name <span class=\"date\">($date) $email</span></dt><dd>$text</dd>\n" %>
	</dl>
</if>

<!--- トラックバック --->
<if flag="bTBExist">
	<h3>トラックバック</h3>
		<dl>
		<%=$TB_Data fmt="<dt>$no: $name <span class=\"date\">($date)</span></dt><dd>$text</dd>\n" %>
		</dl>
</if>

<!--- リンク元 --->
<if !flag="bHome">
	<if flag="bRefExist">
		<h3>この記事のリンク元</h3>
			<ul>
			<%=$Ref_Data fmt="<li><a href=\"$url\">$url</a></li>\n" %>
			</ul>
	</if>
</if>

<!--- さいご~ --->
<if flag="bAccept">
	<dl class="url">
	<dt>この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI</dt>
	<dd><a href="<%=$Url fullpath="true" %>"><%=$Url fullpath="true" %></a></dd>
	</dl>

</if>

</div>

<%label "WriteBackEnd" %>

<%=$dc:date%> は、原稿の xml に入っている dc:date を引っ張ってくるようになっています。朝顔日記 - rNote 用の xml に dc:date を追加 あたりを参照のこと。

[ このエントリへはコメント出来ません ]

この記事へのツッコミ

1: Renee (2006-01-29T09:32:42+09:00)
Fetish Facesitting
2: Shaun (2006-02-02T16:43:51+09:00)
Hot Shemales Videos
3: Amelie (2006-02-17T05:11:58+09:00)
Site about Amateur Sex
4: Bill (2006-03-07T04:23:58+09:00)
The huge choice various games, history, rules, tactics, and is much another you will find for itself on our site!
5: Jeniffer (2006-03-07T16:39:19+09:00)
Gambling reviews.
6: online casino (2006-03-12T11:54:14+09:00)
Best gambling portal in Belgium
7: Martin (2006-03-13T01:50:43+09:00)
Best gambling portal in Belgium

私製 Firefox 1.5 ロードマップ

publish
2005-08-20T11:26:12+09:00
tags
はてぶ

Deer Park やら、Trunk やら、わかっている人にはわかっているけど、知らない人にはサッパリわからない、最近の Firefox のリリースの流れみたいなものをロードマップに倣って図にしてみた。

Firefox 1.5 私製ロードマップ

Firefox の次期メジャーバージョン(コード名 Deer Park)は当初、Firefox 1.1 になる予定でしたが、色々入ったので、Firefox 1.5 としてリリースすることに決まったため、Firefox 1.4 を Firefox 1.5 ベータとしてリリースするというわけです。ネーミングの構成は以下のように決まっているとのこと。

  1. 各メジャーリリースにはコードネームを付けます (例: 1.5 は "Deer Park")
  2. アルファ版には “<コードネーム> alpha” といった名前を付けます
  3. 公開ベータ版には Firefox 1.5 beta といった名前を付けます
  4. 最終版には “Firefox <バージョン>” といった名前を付けます

Firefox 1.5 beta あるいは Firefox 1.4 のあたりがちょっとわかりにくいですが、表向きの表記が Firefox 1.5 beta で、内部的には 1.4 ということらしいです。extensions.lastAppVersion が 1.4 となって、拡張やテーマは em:maxVersion が 1.4 以上のものでないとインストールできなくなるものと思われます。

さて、Firefox 2.0、3.0 を目指す開発の流れは、trunk(幹)と呼ばれ、今や Firefox 1.5 を開発する流れは幹から分かれ、1.8branch という枝になっています。

開発の日々の成果をビルドしたものとして、いわゆるナイトリービルドというものが日々作られるわけですが、この枝分かれに伴って、いまやおおむね3種類のものが作られるようになっています。現状の最新マイルストーン 1.0.6 の系統のもの(latest-aviary1.0.1)と、1.5 を目指す系統(latest-mozilla1.8)、そしてさらなる先を目指す系統(latest-trunk)の3つです。で、それぞれのに搭載されている Gecko エンジンのリビジョンは今日現在で、それぞれ、1.7.10、1.8b4、1.9a1 となっています。

と、なんとなくまとめてみましたが、もしかすると違っているかもしれないので、間違いに気が付かれた方はご指摘いただけると幸いです。

私製 Firefox 1.5 ロードマップはその後バージョンアップ(wしているので注意

  1. 朝顔日記 - 私製 Firefox 1.5 ロードマップ その2
  2. 朝顔日記 - 私製 Firefox 1.5 ロードマップ 1.1.1 もしくは svg の練習(何)
  3. 朝顔日記 - 私製 Firefox 1.5 ロードマップ 1.1.2

[ 「私製 Firefox 1.5 ロードマップ」へコメントをつける ]

この記事へのツッコミ

1: Saito (2005-08-20T17:53:45+09:00) d.hatena.ne.jp/saiton/
tinderbox-builds 以下の mozilla1.8 には firefox-1.0+ だけがありますが、同 trunk 以下には firefox-1.0+ と firefox-1.6a1 がありますねえ。後二者の違いは何でしょう?
2: のり (2005-08-20T19:40:43+09:00)
どう違うんでしょうねぇ。(ぉ
試しに、firefox-1.0+ のほうの pacifica-trunk を入れてみました。UA名はこんな感じでした。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; ja; rv:1.9a1) Gecko/20050816 Firefox/1.6a1

1.9a1 な Gecko エンジンを搭載して、Fx 1.6a1 を名乗っていますね。
app.extensions.version を調べると 1.0+ がセットされているようなので、おそらく、1.9な trunk だけど、内部的にはまだ 1.0+ のままで、拡張とかこれまでのものが使えるようにしたものなのではないかと想像します。
本当のところはどうなんでしょ? >識者の方
3: のり (2005-08-20T19:50:28+09:00)
補足ですが、app.extensions.version は1.8branch からなくなって、extensions.lastAppVersion だけになった模様です。

https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=304476

参考
http://kb.mozillazine.org/About:config_entries

いまひとつ、よくわかっていませんが。:p)
4: Saito (2005-08-20T22:24:35+09:00) d.hatena.ne.jp/saiton/
2 に対して。firefox-1.0+ のほうの Prometheus-trunk は
Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; en-US; rv:1.8b4) Gecko/20050820 Firefox/1.0+ で、
firefox-1.6a1 のほうが、
Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; en-US; rv:1.9a1) Gecko/20050820 Firefox/1.6a1
なので、余計混乱している夏の夜です。
5: のり (2005-08-20T23:42:25+09:00)
ふーむ、してみると Prometheus のほうのfirefox-1.0+ は、UA名も含めて 1.0+ になっているのかも。実質的な中身は、1.6a1 と同じなのだと思うのですが…。
6: のり (2005-08-21T10:43:39+09:00)
全然違っていました。名前が変わったので上書きされずに、古いのが残っているだけみたいです。
最新版をチェックするには、1.6a1 を試す必要がありますね。
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050820a.html

続・複数の異なる Firefox を同時起動する

publish
2005-08-21T23:44:44+09:00
tags
はてぶ

環境変数 MOZ_NO_REMOTE を使って、複数の異なる Firefox を起動する方法の補足です。私もさっきまで勘違いしていてあまり使えん方法だと思っていた、環境変数 MOZ_NO_REMOTE ですが、それは使い方をよく理解していなかったからだとわかりました。

環境変数 MOZ_NO_REMOTE がセットされていない場合、外部のアプリケーションから何らかの URL を開くリクエストが Firefox に対してなされると、すでに Firefox が起動していれば DDE メッセージを通じて新たに Firefox を起動することなく(というか複数起動できない)タブなり、ウィンドウでその URL を開いてくれますし、Firefox が起動していなければ起動して開いてくれます。

MOZ_NO_REMOTE がセットされていると、DDE 使った通信が行われないようになります。話しを簡単にするために、使う Firefox はただひとつしかインストールされていないとしましょう。win9x 系の windows であれば autoexec.bat などで、win2k や XP などであれば システムのプロパティのユーザー環境変数や、システムの環境変数で MOZ_NO_REMOTE をセットすると、外部アプリから URL を開くのに、Firefox がまだ起動していなければ起動してその URL を開くことが出来ますが、既に起動していれば、Firefox は起動済みだから駄目よ、と怒られてその URL を開くことが出来なくなります。

MOZ_NO_REMOTE を使うということは、外部アプリから URL を開かないということにほぼ等しいといえます。しかし、まぁ Firefox ひとつしか入っていないのに MOZ_NO_REMOTE を使う人はいないわけで、通常は複数の Firefox を使っていて同時起動したい場合に使うわけです。そこで、メインの Firefox ではなく、サブの Firefox の場合だけ、MOZ_NO_REMOTE をセットすればいいことになります。外部アプリからの URL はメインの Firefox が受けてくれるわけですから。

では、どうやってサブの Firefox にだけ MOZ_NO_REMOTE をセットするか。それを解決するのが、バッチファイルです。サブの Firefox が、c:\hoge\huga\firefox 以下にインストールされているとします。そして、サブの Firefox 用のプロファイルが、foo だとしましょう。バッチファイルは以下のようになります。


@echo off
SET MOZ_NO_REMOTE=true
start c:\hoge\huga\firefox\firefox.exe -p foo

これにより、そのバッチファイルから実行される窓にのみ、MOZ_NO_REMOTE がセットされることになります。

という理解で、多分あってると思うんですが。:p)

参考
同時起動
DDEってなに?

もとひこさんに感謝。

[ 「続・複数の異なる Firefox を同時起動する」へコメントをつける ]

この記事へのツッコミ

1: oryaaaaa (2006-07-12T03:42:26+09:00)
ありがとう!作っているソフトの参考にさせていただきます。
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050821a.html

rel="nofollow" 導入

publish
2005-08-31T12:47:21+09:00
tags
はてぶ

このサイトはコメントスパムはほぼ皆無に近いんですが、しばらく前から外国のカジノやら、サラ金やらのリファラスパムに悩まされています。色々対策してみたりしているんですが、どうにもうまく行きません。決定的な打開策とは言えませんが、悔しいのでいわゆる、rel="nofollow" を導入しておくかということで遅ればせながら導入してみました。導入っていう言い方もアレ(何)なんですが。

トラックバックやコメント欄の投稿者のところに出る URL にはつけずに、「この記事のリンク元」にのみ付くようにしてあります。

それに伴い、profile に、nofollow を追加。もっとも神崎さんとこのをパクっただけですが。:p)

参考
rel="nofollow"関連リンク集 - 徒委記

[ 「rel="nofollow" 導入」へコメントをつける ]

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/08/diary_050831a.html