朝顔日記2008/9月 -

Dropbox を使って Firefox のプロファイルを同期

publish
2008-09-28T18:05:07+09:00
tags
はてぶ

Dropbox という便利なサービスがあります。ローカルのフォルダと同じに扱えるのに、複数の PC から同一のフォルダとして使えるオンラインストレージでもあり、変更履歴管理もできるというスグレモノです。Dropbox については、いろいろなサイトで取り上げられているのでググれば詳しくわかります。で、この Dropbox に Firefox のプロファイルを置いておけば、同じプロファイルを複数の PC で使いまわすことが出来るのではないかと考えました。

まず、使いまわすためのプロファイルを整備します。で、これを Dropbox の共有フォルダに移動させます。Firefox のプロファイルのありかは、OS によって異なりますが、プロファイル で調べましょう。

windows の場合、デフォルトでは、My Documents の中の My Dropbox が共有フォルダになります。私の場合、My Documents の位置を D:\mydoc に変更しているので、Dropbox の共有フォルダは、D:\mydoc\My Dropbox になっています。私の共有用のプロファイルは、0316t という名前で、フォルダ名は 103k39th.0316t というものです。このプロファイルを Dropbox のフォルダに移動します。私の場合、D:\mydoc\My Dropbox\103k39th.0316t がその場所になります。

次に、元々プロファイルがあった場所の1階層上のフォルダにある、profile.ini をテキストエディタで開いてこれを編集するのですが、その前に必ず Firefox を終了させておく必要があります。私の環境では、レジストリをいじってホームディレクトリを変更しているので、D:\home\nori\Application Data\Mozilla\Firefox\profiles.ini がそれですが、普通は、C:\Documents and Settings\<username>\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles.ini あたりでしょうか。Windows Vista であれば、C:\Users\<username>\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles.ini ですね。

プロファイルが複数ある場合、profile.ini には以下のような感じで、それぞれプロファイルの位置が記述されています。Default=1 は常用プロファイルであるというフラグです。

[Profile6]
Name=0316t
IsRelative=1
Path=Profiles/103k39th.0316t
Default=1

Path の部分を移動したプロファイルの場所に書き換え、IsRelative の値を 1 から 0 に書き換えます。結果以下のようになります。

[Profile6]
Name=0316t
IsRelative=0
Path=D:\mydoc\My Dropbox\103k39th.0316t
Default=1

編集が完了したら、profile.ini を閉じて Firefox を起動すると、移動したプロファイルを使っているはずです。同様のことを各地のプロファイルで行えば、プロファイルを共用することが出来ます。特に何もしなくても A マシンに導入した拡張機能や、追加したブックマークが、B マシンでも使えるはずです。

と、ここまで書いておいてアレですが、Foxmarks あたりを使って、ブックマークだけ同期させておけばいいような気もします。各地のマシンの Firefox のバージョンが同じでないと色々アレなこと(何)もありますし。

[ 「Dropbox を使って Firefox のプロファイルを同期」へコメントをつける ]

この記事へのツッコミ

1: elim (2008-09-28T19:02:01+09:00)
ダウンロードフォルダや、フォント設定が同期されると悲しいんですよねー。
たとえば Dropbox 側で「user.js だけ exclude」なんてことができると解決するんですけど…… :)
2: のり (2008-09-28T23:52:08+09:00)
Dropbox のフォルダ外に置いたそのマシン固有の user.js をコピーするコマンドをスタートアップに登録しておけば、何とかなりませんかね。と、今思いつきました!
3: finalbeta (2008-09-29T15:22:47+09:00)
移動したプロファイルを使う方法ですが、-pオプションつけてプロファイルマネージャを表示し、新規プロファイルを作成して、フォルダ選択で移動先のフォルダを選択するとそのプロファイルを使ってくれるようです。iniファイルをいじるより楽かもしれません。
4: のり (2008-09-29T16:12:27+09:00)
私の場合は、常用しているものを移動させましたが、プロファイルマネージャで該当フォルダに新規に作るほうが間違いがなくていいかもしれませんね。後で中身をコピーしてもいいわけだし。
5: elim (2008-09-29T18:51:13+09:00)
おおお、のりさん頭いい!!
惚れそう!
6: nobu (2008-09-30T15:28:18+09:00)
dropboxを使ったfirefoxの同期、
アイデアは何となく思いついていたのですが、
具体的に書いていてくださって、参考になりました。

ちょっと質問なのですが、
同時に2つのPC(dropboxでprofileを共有中)でfirefoxを立ち上げているとどうなるでしょうか。

何か、おかしなことになる可能性がありますか?
7: のり (2008-09-30T17:19:06+09:00)
私の環境では同時に使うということがないので試したことはないのですが、おかしなことになる可能性はあるでしょうね。少なくとも、同時使用している間の同期は出来ない気がします。
Firefox を起動した時に読み込まれるプロファイル自体は実際にローカルに存在するファイルなわけで、ネットワーク上のひとつのプロファイルを使うわけではないので、起動は出来るとは思うのですが。
試してみるのであれば、新規にテスト用のプロファイルを作成して十分にテストしてから実運用されたほうがいいと思います。
8: 大山 (2008-10-01T13:05:32+09:00)
 Dropbox では、どうも更新ファイルの衝突時は、最後に更新したもの勝ちらしいですよ。そのあたりが CVS などと違うようです。
9: 大山 (2008-10-01T13:08:15+09:00)
 ただし、バージョン管理機能があるので、戻したい状態には戻せるみたいです。でも複数人数で一度に Dropbox のファイルを書き換えるのは無謀だそうです (^_^;)
10: 無駄にのっぽ (2008-10-10T15:37:21+09:00)
まったく同じことを考えてて、実現可能か調べてたら、先に実行しているwここに辿りつきました。
私の場合はFirefoxPotableで実現を検討してましたが、profileだけのほうが簡単でいいですね。
11: おく (2008-11-24T13:35:52+09:00)
Dropbox では、同時に編集されたファイルがあると後勝ちになるようですが、先に編集されたファイルが ~conflict~ というファイル名で残っていくみたいです。
運用中にこのファイルがどんどん増えてちょっと気持ち悪かったので私は断念しました。

トラックバック

1: Fascinated by Mozilla FireFox ./[Firefox][BackUp][Java][Tips] Dropbox三段活用! (2008-10-01T00:38:31+09:00)
Firefoxの同期 以前書いたDropboxカスタマイズ? を実際に朝顔日記の方がしているみたいです Dropbox を使って Firefox のプロファイルを同期 ワークスペースの同期 eclipseを利用することがたまにあるのですが、 プロジェクトを管理するworkspaceを指定して作業を行います
2: iwskd の日記/[メモ] Dropbox + mklink で、Firefox 3.0.3 のブックマークを同期…(失敗) (2008-10-01T23:06:18+09:00)
以下の構図で試して、どうもうまく行かない。 $vistafirefoxprof の places.sqlite ↑↑↑ ハードリンク ( mklink で実行 ) ↓↓↓ $vistadropboxroot の places.sqlite - (A) ↑↑↑ Dropbox で同期 ↓↓↓ $xpdropboxroot の places.sqlite - (B) ↑↑↑ ハードリンク(
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2008/09/diary_080928a.html