ナビゲーション

ホームページリーダーv2.5 読み上げメモ

はじめに

IBM ホームページリーダー v2.5 の読み上げ方に関するメモです。HPR の最新バージョンは 2002年12月21日現在 v3.01 であり、IBM によるv2.5のサポートはすでに終了しているようです。したがってこのメモが何かの役に立つことがあるというよりは、立たない場合のほうが多いかもしれません。

なお、私の聞き取り能力はあまり高くありませんので、間違って聞き取っている可能性もありますので、鵜呑みにしてはいけません。繰り返しますが、このページには間違った記述が含まれる可能性があります。内容は無保証です。このメモをご利用になる場合は各自の責任でお願いいたします。

元ネタは、ホームページリーダーv3.05の読み上げ方を記したWeb系メモ - ホームページ・リーダー v3.01 の読み上げメモで、当サイトのこのページは、件のページをホームページリーダーv2.5で読み上げてみただけのようなものです。なお、犬神さんのサイト、Web系メモには、他にもプレインストール版 眼の助 Version2.1 の読み上げメモをはじめ、音声ブラウザ メモのメモなどの有益な情報が集積されつつあります。犬神さんの詳細な研究に感謝します。

また、同様のパクリ企画でVE2000 の読み上げメモ眼の助1.1読み上げメモもあります。ご利用になりたい方は、無責任、無保証な内容でよければ勝手にしてください。:p)

以下の文章では、ホームページリーダー(v2.5)のことをHPR2.5と、ホームページリーダー(v3.01)のことをHPR3.01と略記します。

なおテストした私の環境は以下の通りです。(基本的にHPR2.5は、NN4の画面を読み上げます。)

OS
Windows98 SE
Netscape Communicator
v4.73
IBM ホームページリーダー
v2.5

語句の読み上げ例

日付関連

HPR2.5による日付関連の読み上げ例
表記HPR2.5による読み上げ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Satさん まんでー ちゅーずでー うぇんずでー さーずでー ふらいでー さたでー
Jan. Feb. Mar. Apr. May. Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec.じゃにゅありー ふぇぶらりー まーち えいぷりる めい じゅーん じゅらい おーがすと せぷてんばー おくと のべんばー でぃせんばー
2002/12/1じゅうにぶんのにせんに いち
2002-12-1にぃぜろぜろにのいちにーのいち
2002.12.1にせんにーてんいちにー いち
2002・12・1にせんにーてんいちにー いち
2002年12月1日にせんにねんじゅうにがついちにち
Dec.1, 2002 でぃっせんばー いち にせんに

ここに上げてある例では、HPR2.5でもHPR3.01と同様の読み上げ方をするようです。

数字と単位関連

HPR2.5による数字と単位関連の読み上げ例
表記HPR2.5による読み上げ
1/12。12分の1。十二分の一じゅうにぶんのいち じゅうにふんのいち じゅうにぶんのいち
10分。十分。充分じゅっぷん じゅうぶん じゅうぶん
15:10じゅうご じゅう
15時10分 十五時十分 十時十五分じゅうごじじゅっぷん じゅうごじじゅうぶん じゅうじじゅうごふん
(-50+250-100)×2÷5=40ごじゅう にごーぜろのいちぜろぜろ に ご よんじゅう
20mm、20cm、20m、20kmにじゅうみりめーとる にじゅっせんちめーとる にじゅうえむ にじゅっきろめーとる
20℃。20°にじゅうどしー にじゅう
20g、20kg、20t、20ccにじゅうじー にじゅっきろぐらむ にじゅうてぃー にじゅうしーしー
03-10-0001ぜろさんのいちぜろのぜろぜろぜろいち
03(10)0001ぜろさんいちぜろ ぜろぜろぜろいち
(03)10-0001ぜろさん いちぜろのぜろぜろぜろいち
#FFFFFFえふえふえふえふえふえふ
#ff00c0えふえふぜろぜろしーぜろ

#FFFFFFを除いて、ここにあるものはHPR2.5はHPR3.01と同様に読み上げました。

記号関連

HPR2.5による記号関連の読み上げ例
表記HPR2.5による読み上げ
 (全角空白)(何も読まない)
「」()(それぞれの箇所で小休止が入る? ちょっと自信無し)
から
読み上げられない記号(例外あり)
×+-÷
ほとんどの一般記号
特殊な読み上げ
「-」は数字の間にはさまれたとき、数字を郵便番号や電話番号状に読み上げさせる
HPR3.01では、記号をいくつも連続させると、「------」を「ろくこのまいなす」などと読み上げるようだが、HPR2.5ではそのようなことはない。このあたりはHPR3.01との違いになるでしょう。

漢字・単語

漢字・単語などのHPR2.5による読み上げ例
表記HPR2.5による読み上げ
行っているいっている
保護者の方へほごしゃのほうへ
お釈迦様 マリア様おしゃかさま まりあよう
KAR FISH, SCIENCEけーえーあーる えふあいえすえいち、さいえんす ※英単語をすべて大文字で書くと、略語のごとく読み上げられたりそうでもなかったり
明日香、あすかあすか、あすか
※漢字表記は自然なイントネーションで、かな表記は「明日か?」というようなイントネーションで読んだ。仮名の羅列ではイントネーションが奇妙になり、単語の区切りも見分けにくそう
体 躯 體からだ からだ からだ
※異体字も正しく読み上げるようだ
其れぢゃさやうならと云つたとき、挙げたその手にてふてふが舞ひ降りてきたのださうだ。きれじゃさやうならとうんつたとき あげたそのてにてふてふがまうひおりてきたのださうだ

※前後の文字や送り仮名によって読み上げられ方は激しく変化し。口語・方言・送り仮名の異同にも弱いのもHPR3.01と同様。

読み上げられない単語・漢字
罠 脛
【メモ】
ユーザによる単語の表記・読み・品詞等の登録はできないようだ。

【おまけ】顔文字関連

顔文字のHPR2.5による読み上げ例
表記HPR2.5による読み上げ
´ω`) ( ̄△ ̄; (´д`;)(読み上げられない)
ヽ(≡ω≡)ノ
:p)ぴー
Σ(>o<;)しぐまおー

HPR2.5とHPR3.01では、同様の結果。

HPR2.5 と HPR3.01 の読み上げの違いに関するまとめ

おおむね読み上げる際に使われる辞書は同等のものを使っているようだが、連続した文字や記号などをそのまま読むのではなく、それを説明するように読む機能が追加されているようだ。また、HPR3.01 では、単語登録等出来るので積極的に辞書を鍛えているユーザー環境では、かなり正確に読み上げさせることも可能なのではないか。その辺は、バージョンアップしているだけのことはあるといえる。

HTML の影響

HTMLの記述による読み上げへの影響
HTMLでの記述HTMLの記述がHPR2.5へ及ぼす影響
  1. 朝飯
  2. 昼飯
  3. 晩飯

<ol><li>朝飯</li><li>昼飯</li><li>晩飯</li></ol>

ol要素の番号も「いち」などと読み上げる

強い強調強調

<strong>強い強調</strong>と<em>強調</em>

特に強調されているようには聞こえない。

明日香あすか

<ruby><rb>明日香</rb><rp>(</rp><rt>あすか</rt><rp>)</rp></ruby>
rb を読み飛ばすことはなく、逐次的に読み上げる。難読熟語にルビを付した頁は、単なる難読熟語頻出頁よりもむしろ聞きづらい。
title 属性読み上げないようだ。
リンクテキスト

<a href="#">リンクテキスト</a>

副音声(リンクは副音声で読み上げる)は女声で、主音声の男声と全く異なるので判別は容易。
アイコン

<img src="img/icon.png" alt="アイコン" />

alt属性は読み上げる。この場合「あいこん」と読み上げた。
朝顔日記へ

<a href="http://diary.noasobi.net/"><img src="img/icon.png" alt="朝顔日記へ" /></a>

リンクのかかった画像の場合はalt属性を、副音声で「あさがおにっきへ」と読み上げた。
イメージマップ(いわゆるクリッカブルマップ) 「まっぷ ごこうもくをすきっぷしました」といった感じで内容は読み上げられないようだ

CSS の影響

CSS がHPR2.5の読み上げに及ぼす影響
CSSHPR2.5の読み上げへの影響
display : none media指定がscreenでも読み上げる。どうも css は効いていないっぽい。aural でも同様。
visibility : hidden visibility はそもそもNN4未対応なので影響無し
aural 用スタイル効いている様子がない。

IBM ホームページリーダー関連リンク

日本IBM
http://www.ibm.com/jp/
「製品概要」ホームページ・リーダー V 3.01
http://www-6.ibm.com/jp/accessibility/soft/hpr-view.html

「ホームページリーダーv2.5 読み上げメモ」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/etc/hpr25memo.html