朝顔日記

拡張をプロファイルディレクトリへ

publish
2003-04-24T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

サル並日記(2003-04-24-Thu)もとひこさんのコメントより、Install Extensions Into Your Profile Directory なるページを知る。ナイトリーが出る度に入れ替えをするようなヘビーなマニアにとって毎回 Extensions まで入れ直すのは結構な手間ですが、このページに書いてある手順に従って Extensions をちょっと改造すると、Extensions がバイナリのあるディレクトリではなく、プロファイルのあるディレクトリにインストールされるようになります。

簡単にやり方を説明して見ましょう。Extensions は、".xpi" という拡張子が付いていますが、その実体は zip ファイルです。ですから、とりあえず拡張子を ".zip" に変更してやれば、そのへんにある解凍ツールで解凍することができます。解凍すると、install.js なるファイルがあるので、これを件のページに従って、書き換えます。具体的には、

  1. getFolder("Chrome"); なる文字列を、getFolder("Profile", "chrome"); に。
  2. registerChrome(.. | DELAYED_CHROME, を registerChrome(.. | PROFILE_CHROME, に

置換します。この作業を行った後、再度 zip ファイルに固めた後、元どおりの".xpi"な拡張子に戻してやれば出来上がりです。

ちなみに、私が常用している Extensions のうち、All-in-One-Gestures、もとひこさん版の QuickPrefs と、piro さんの Tabbrowser Extensions は、はじめからプロファイルへインストールされるように出来ているので、改造しなくとも大丈夫です。私は、他に Nice Title をプロファイルに入るようにしました。なぜか、Link Toolbar はうまくいきませんでしたが。(汗

いつも有益な情報ありがとうございます。>もとひこさん

追記(2003/04/26)
Extensions Into Your Profile Directoryへのリンクが間違っていたので修正しました。

「拡張をプロファイルディレクトリへ」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2003/04/diary_030424a.html