朝顔日記

続・Mozilla firefox 0.10 への移行

publish
2004-09-21T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

先日書いた、Mozilla firefox 0.10 への移行 の続編(何)です。

0.10 に対応していない拡張を新規プロファイルにインストールするのは前回も書いたように解凍、圧縮を繰り返さないといけない面倒な作業です。といって、about:config で app.extensions.version を 0.9 あたりに書き換えてしまう方法では、0.10 でないと使えない拡張(em:minVersion が 0.10)がインストールできません。

プロファイルを引き継ぐ場合は、0.10 に入れ替えた時点で入っている拡張がアンインストールされるわけではなく無効になるだけなので、あとで、インストールされている拡張の install.rdf の em:maxVersion を 0.10 とかにすることで、使えるものが多いわけですから、無理にでも一度インストールしておけば、圧縮・解凍しなくてもいいわけで少し楽できるわけですね。ということで考えました。

新規にプロファイルを作ってインストールする場合は、まずは app.extensions.version を 0.9 に書き換えます。その後、拡張をインストール。入ったら、プロファイルの extenstions ディレクトリの各拡張のディレクトリにある install.rdf をエディタで開き、em:maxVersion を 0.10 とかに書き換えます。その後、再度 app.extensions.version を 0.10 に戻してやれば、em:minVersion が 0.10 な拡張もインストールできるはずです。

というようなことを考えて、試してみたんですが、どうも私の使っている拡張のほとんどはすでに 0.10 に対応していたみたいで何をやっているんだかよくわからないことになってしまっていました。:p)

というのも、本家になくても Firefoxまとめサイトなどへ行くと改造されたものが配布されたりしていますから。JavascriptActions なんかもありますよ。

「続・Mozilla firefox 0.10 への移行」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2004/09/diary_040921a.html