朝顔日記

Flock を入れてみた

publish
2005-10-22T19:07:49+09:00
tags
はてぶ

Flock を使ってみる 経由で、Firefox ベースのブラウザ、Flock を入れてみた。期待を集める次世代ブラウザー『フロック』 によれば、ソーシャル・ブラウザ というものらしく、いろいろな人気 web サービスを使う上で便利に出来ているそうです。

ということで、入れてみたら最初の起動時に設定のインポートについて聞いてきて、その選択肢に Firefox はなかったのですが、Firebird や Phoenix という選択肢があったのでそれをインポート。起動したら、ブックマークツールバーフォルダのアイテムが、以前のカスタマイズ位置そのままにインポートされて来ました。ほー、ちゃんとインポートしたなと安心していたんですが、ブックマークにあたりそうな Favorites を覗いてみてもそれらしきものはありません。どこ行ったんでしょ?

どうも、ブックマークとか履歴とかの管理がこれまでの、ブックマークやお気に入り(何)なんかとは違う考えで管理されているようです。tag とかそんな感じで。とても説明するのが困難なので、興味のある方はインストールしてみましょう。(ぉ

これは、もしかして Firefox 2.0 だか、3.0 だかで、変わるブックマークや履歴管理の先取り的な実装なんでしょうか。かなり面白いです。

ちなみに、Flock の UA 名は以下のとおりでした。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; en-US; rv:1.8b5) Gecko/20051021 Flock/0.4 Firefox/1.0+

1.8branch の Firefox ナイトリーがベースですね。とりあえず用意されている拡張は、まだまだ少ないですが、Extensions: index によれば、拡張の対応もさほど難しくないようです。とりあえず、All-in-one Gesture はちょっといじるだけでインストールすることが出来ました。Web Developer は動くし、タブ回りはネイティブシングルウィンドウが実装されているので、私には十分です。他の拡張もちょっといじれば対応できるので、今後対応する拡張も増えてくるかもしれませんね。

一応スクリーショットを置いておきますが、例によって大きい画像にリンクしています。

Flock のスクリーンショット

んで、肝心のソーシャル・ブラウザ的なアレですが、deli.cio.us とかは結構便利に使えるようなんですが、あいにくアカウントは持っているものの実際ほとんど活用していないので、よくわりませんでした。Flicker とかはアカウントもってないし。あ、Blogger のアカウントがあるんで、投稿の機能もあるのでそれを試してみようと思ったんですが、すでにアカウント名もパスワードも忘却の彼方で、試してみることが出来ませんでした。orz

「Flock を入れてみた」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事へのツッコミ

1: ゆっきー (2005-10-29T18:05:23+09:00)
はじめまして。Geckoベースなのに、Firefoxの設定インポートができないってどういうこと?とか思ってしまって、私もほとんど使いませんでした。ところが、無理やり使ってみたdel.icio.usがいたく気にいってしまい、はまりまくりです。食わず嫌いはいけませんね。

トラックバック

1: えむもじら/次世代ブラウザ? Flock (2005-10-23T15:16:48+09:00)
いったい何者? と気になっていたうわさの Flock の Developer Preview (Flock 0.5pre developer snapshot) がリリースされたのでインストールしてみました。バージョンは 0.4.9 で、UA 文字列は Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US; rv:1.8b5) Gecko/20051021 Flock/0.4 Firefox/1.0+ であり、Firefox 1.5 と同じ Gecko 1.8b5 をベースにしています。Firefox とは独立して動かすことが出来ます。 現在の Flock は del.icio.us と Flickr という二つのウェブサー ...
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/10/diary_051022a.html