朝顔日記

Tab Mix Lite 1.4 を試してみた

publish
2005-10-26T12:55:24+09:00
tags
はてぶ

四畳半 裸電球 日記帳 経由で Tab Mix の機能を限定して軽量化を計った Tab Mix Lite が出たとのことで、早速入れてみました。入れてみたのは、裸電球さんところの、日本語ロケール追加版です。てか、仕事が速いですねぇ。(@@

まぁ、いちいち説明するのも面倒なんで、設定画面のスクリーンショットを上げておきます。どんな機能があるのかはこれを見れば概ねわかるかと。

一般設定のスクリーンショット

最初は一般設定ですが、ここではリンクをウィンドウで開くかタブで開くといった設定や、開いた場合のフォーカスについて設定します。

タブ設定のスクリーンショット

タブの設定では、タブを閉じたときの挙動や、閉じたタブの復元(いわゆるアンドゥ)や、Firefox を終了するときに、次回に現在開いているタブを再現するかどうかという、いわゆるセッションセーバーの機能についての設定があります。

表示設定のスクリーンショット

表示設定では、たくさんのタブを開いたときの表示方法の設定で、いわゆる多段タブの設定などもここで行います。

マウス設定のスクリーンショット

マウス設定では、マウスの操作による機能の拡張について設定します。

メニュー設定のスクリーンショット

メニュー設定では、コンテキストメニュー(右クリックで出す)に表示する項目のカスタマイズが出来ます。また、ツールメニューでセッションセーバー機能を有効にしておくと、セッションセーバーの有効無効を、ツールメニューから選択できるようになります。

私の場合は、ネイティブに実装されているタブの設定で満足しているのでこの拡張はなくてもいいわけですが、セッションセーバーの機能はちょっとありがたいかな。まぁ、SessionSaver .2 は入れているんですが。

あまり高機能なタブ周りの拡張は必要ないという方にはいいんではないでしょうか。

ちなみに、Tab Mix Lite は、Firefox 1.4~1.6 対応ということで、Firefox 1.0.7 などの 1.0 系では使えません。

参考までに載せておきますが、Firefox 1.5 ではデフォルトでタブの設定が以下のようなものになるはずです。

タブの設定のスクリーンショット

「Tab Mix Lite 1.4 を試してみた」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2005/10/diary_051026a.html