朝顔日記

rNote web 更新用 php スクリプト v0.11

publish
2004-07-30T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

rNote web 更新用 php スクリプト 微修正age。手動で ftp したものと、web で更新したものでは、所有者が異なるので、いろいろ不都合があることに今更ながら気が付いたので、そこらへんをちょっといじってみた。

具体的には、記事を再編集して保存する際に上書き保存するのではなく、いったん削除の上、新規に保存するようにしました。スクリプトのほうでは自分のものでないファイルの所有者を変えることが出来ないのでいったん削除の上、同名で新規作成、書き込み可で保存するようにしたわけです。書き込み可でないと、手動で ftp する際に上書きできなくなるから。

何か基本的な作法がわかっていない感じですね。<漏れ

あと、昨日書き忘れましたが、このスクリプトを使う場合は、edit.php にアクセスしてください。

ところで、Arielworks さんのほうで、パスワードは絶対にURIに含んではいけない という記事が発表されていますが、これはもっともなことなので、rNote 本体での対応を待ちたいところです。

「rNote web 更新用 php スクリプト v0.11」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2004/07/diary_040730a.html