朝顔日記

Consolas フォント

publish
2006-07-05T15:57:15+09:00
tags
はてぶ

ベイダー日記 - Consolas フォント 経由。Windows Vista に搭載されるプログラミングに最適な Consolas フォント が結構いい感じとのことで早速導入してみた。

ベイダー日記で書かれているように、Consolas フォントは単体でもダウンロードできるのですが、Visuasl Studio 2005 とやらがインストールされていないと、フォントもインストールできませんでした。そこでしょうがないので、無料の Express とやらを入れるべく Visual Studio 2005 Express Edition ヘ行ったら何かいろいろあってよくわからんかったし、どうせ使わないんでどれでもいいかと思いつつ、一番関係がありそうな(?)Visual Web Developer 2005 Express Edition 日本語版というのを入れてみました。インストールは何事も無く完了したので、次は Consolas フォントのインストールです。Consolas Font Pack for Microsoft Visual Studio 2005 ヘ行って setup.exe をダウンロードしてこれを実行することでインストールは完了。

さっそく xyzzy で使用する文字セット ASCII でのフォントに指定してみました。以下がそのスクリーンショットのです。ちなみに日本語フォントは MS ゴシックです。

xyzzy のフォントセッティング画面のスクリーンショット

んで、以下がこれを適用した xyzzy のスクリーンショットです。

Consolas を使用した xyzzy のスクリーンショット

画面をご覧頂くとわかりますが、ゼロはいわゆるスラッシュゼロです。なかなかいい感じです。しばらく使ってみます。

んで、先ほど入れた Visual Web Developer 2005 Express Edition ですが、フォントのインストール後なくてもいいんじゃね?と思いついたので、試しにアンインストールしてみましたが、結果は無事成功でした。:p)

「Consolas フォント」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事へのツッコミ

1: ろばQ (2006-07-06T01:28:28+09:00) robaq@netlaputa.ne.jp
 インストールした後は、他のフォント同様にコントロールパネルのフォントフォルダに入るようです。
 なので、例えばOSの再installなどする場合はこのフォントフォルダ内のファイルをバックアップしておけば今後はVisuasl Studioのインストールは不要かと思われます。
2: Risky (2006-07-09T16:05:25+09:00)
ぐぐったら単体で勝手に配布しているところがあったり、メイリオと合成したMeiryo Consolasなるものがあるようですね。
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2006/07/diary_060705a.html