朝顔日記

乾いたナメコ

publish
2003-11-03T00:00:00+09:00
tags
はてぶ

昨日は K吹方面(何処)へナメコ採りに行ってきました。ここのところこちらの方へではほとんど雨が降っていないので、キノコ発生の条件としてはよくないのですが、昨年いきなり早い時期から積雪をみてナメコ採りができなくなったという苦い経験があったので、まだ早いとは思いつつも行ってきたわけです。

予想通り山はえらく乾燥しておりかさかさしていました。で、まぁ期待したほどではないですが多少の収穫がありました。

乾いたナメコの画像

ナメコと言えば、あのヌルヌルが特徴なわけですが、山全体が乾ききっている感じでナメコまでが乾いていました。ナメコは大きくなるに連れてヌルヌル度は下がってくるように思うのですが、この写真のような幼菌の場合は、普通は相当にヌルヌル度は高いと思います。しかし、ご覧のようにほとんどぬめっていませんでした。まぁ、もう少し湿った場所にあったものはそうでもなかったのですが。

ちなみに、かさかさのナメコも家に帰って水に晒したら、普通にヌルヌルしたので安心しました。:p)

「乾いたナメコ」へコメントをつける

書き込み時の挙動について
URI らしき文字列には自動的にリンクが張られます。また "<" や、">" は実体参照化されます。
スパム対策のため、リファラを切っていると投稿できません。

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2003/11/diary_031103a.html