朝顔日記2009/7月 -

Firefox 拡張機能 ToggleStyle を Firefox 3.5 対応に

publish
2009-07-02T19:49:23+09:00
tags
はてぶ

狭い世間(何)では、Firefox 3.5 がリリースされて大いに盛り上がっているようで喜ばしい限りです。で、Firefox のメージャーバージョンアップがあるとすぐに話題になるのが拡張機能の互換性です。多くの場合、対応バージョンの表記を書き換えることで正常に使えるのですが、そうでない場合も結構あるので皆さん必死になってその辺の情報を探し回ったりするわけですね。

ナイトリー使いの人は、そこらへんは手馴れたもので互換性チェックを行わないようにしたり、install.rdf の maxVersion を書き換えたりして対処します。ナイトリーに正式対応の拡張機能はごく少ないですからね。

とまあ前置きはこの位にして本題です。私の常用している拡張機能に ToggleStyle というのがあります。何をするものかといえば、単にページの制作者スタイルを無効にしたり有効にしたりするスイッチをステータスバーに置くというものです。脊髄反射的にスタイルシートをオフにしたい場合に便利という触れ込みになっています。一応私の自作ということになっていますが、ほとんどのコードはもらい物というブツです。:p)

自分ではナイトリーのバージョンが上がるたびに自分で maxVersion を書き換えて使っていて、書き換えたバージョンを公開することなどは、すっかり忘れていました。が、昨日拡張機能関連スレを眺めていたら、バージョンアップをお待ちになっている方がおられることがわかり、それならばご期待に沿わなければなりますまい。ということで、ToggleStyle 2.1.1 です。ToggleStyle 2.1 からの変更点は、install.rdf を書き換えたこと以外ありません。表示メニューのスタイルシートの項からいちいちアレコレするのが面倒だという人はこれを入れれば多少は楽に操作ができると思います。

[ 「Firefox 拡張機能 ToggleStyle を Firefox 3.5 対応に」へコメントをつける ]

この記事へのツッコミ

1: クラッシュ (2009-09-05T17:35:01+09:00)
Namorokaa2preではこのコメント報告のページでトグルするとクラッシュしました
2: のり (2009-09-06T16:21:04+09:00)
trunk でもトップだと大丈夫ですが、個別ページだとクラッシュするのを確認しました。というか、ToggleStyle を使わずに本体標準装備のスタイルオフの機能(Viewメニュー → PageStyle → No Style)で、スタイルを切ってもクラッシュしますね。
いきなり落ちるのでどうやって原因を究明したらいいものやら……。
3: のり (2009-09-06T17:48:31+09:00)
さらに検証してみたところ、新規プロファイルではクラッシュしませんでした。で、原因を探るべくアレコレ削ってテストケースを作ってみたところ、以下のような内容でも、スタイルを切るとクラッシュすることがわかりました。
<html>
<head><title>hoge</title></head>
<body>
<p><textarea rows="4" cols="40">fuga</textarea></p>
</body>
</html>
新規プロファイルだと大丈夫なんで何らかの設定によってクラッシュするのだと思うのですが、いまだ何か特定できていません。ちなみに常用プロファイルですべての拡張を無効にしてもクラッシュします。
4: のり (2009-10-02T17:06:24+09:00)
ナイトリーのバグだったようですが、治ったようです。
Bug 514660 – Crash when View > Page Style > No.Style [@nsTextControlFrame::CalcIntrinsicSize(nsIRenderingContext*, nsSize&) ]
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=514660
5: とし (2016-09-21T16:59:44+09:00)
Firefox47でアドオンの署名判定が厳しくなるまで使わせていただきました。
ありがとうございます。

トラックバック

1: Another 朝顔日記/[Firefox]今日のナイトリー (2009-10-02T17:04:27+09:00)
mozilla-centarl-win32 の ID:20091001214251。ページによっては、スタイルシートを切ろうとするとクラッシュする言うクリチカルなバグ、Bug 514660 &#8211; Crash when View &#62; Page Style &#62; No.Style [@nsTextControlFrame::CalcIntrinsicSize(nsIRenderingContext
この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2009/07/diary_090702a.html

立山登山の写真

publish
2009-07-26T12:58:34+09:00
tags
はてぶ

この間の7月22~23日に小学校の立山登山に引率で同行したんですが、その時の写真などをズラズラと上げてみます。かなり容量があるので、低速回線の人、ごめんなさい。

写真:一の越を目指して

室堂からまずは一の越を目指します。石畳の道で、運動靴などでは歩きやすいのでしょうが、底の堅い登山靴だと歩きにくい。

写真:室堂山荘を振り返って見るの図

出発地点の室堂山荘を振り返ってみたところ。

写真:雪渓の通過

何ヶ所か雪渓が残っており、子どもの滑落に備えて列の下で見守ります。

写真:一の越より上部の登山道

一の越で昼食をとっていよいよ山頂を目指すのですが、ここからは石畳の道ではなく、本格的な山道となります。まさに北アルプスの3000m級の稜線であり、なめて掛かると大変なことになります。が、私は不調の子ども二人を連れて一の越から下山。

写真:雪渓の通過(下り)

子どもを室堂山荘に送り届けてから、再度登り返し、下りの雪渓通過に備えます。下りの方が滑るので危険です。

写真:雄山山頂にある雄山神社峰本社

雄山山頂をズームで覗くと雄山神社峰本社がよく見えました。

写真:高山的な景色

青空に高山的な景色がよくマッチします。

写真:別山方面

北のほうを向けば、別山、剣御前方面がよく見えました。

写真:快晴の室堂平

明けて、23日、室堂周辺の散策の日です。朝のうちは快晴で素晴らしい天気でした。

写真:ミドリガ池

ミドリガ池を通って地獄谷を目指します。

写真:血の池

途中湿原があって、地の池と呼ばれています。鉄分が多いらしい。

写真:ライチョウ沢キャンプ場

ライチョウ沢のキャンプ場が見えてきました。背後の山を登ると、剣御前です。

写真:地獄谷

奇怪な風景が広がる地獄谷です。有毒ガスが発生しているので迅速に通過します。

写真:鍛冶屋地獄

鍛冶屋地獄と呼ばれるところには、硫黄の塔が形成されています。

写真:ミクリガ池

地獄谷から急登を登ると火山湖であるミクリガ池に到着して、散策は終了しました。

[ 「立山登山の写真」へコメントをつける ]

この記事の永続的 URI ならびに トラックバック ping URI
http://diary.noasobi.net/2009/07/diary_090726a.html